治療風景

治療風景 · 2019/08/10
80代後半の男性、2年前坐骨神経痛で、一時歩行が困難になった患者さんの治療を続けています。 この夏の暑さ、外出を控えていたところ、運動不足から歩行に不安が出てきたとのこと。ご家族の希望により週2回の施術を3回に増やして、施術+運動の指導を開始しました。

治療風景 · 2019/08/09
めまいの症状がでて、通院するもすぐには原因が特定できず、2日後のMRTで小脳の脳梗塞と診断されました。 今は、お顔の半分に麻痺がでてその改善のため、マッサージを施しています。

治療風景 · 2019/08/05
三人のお子さんの子育て真っ最中で少しお疲れのママさんを治療しました。 ANT療法+P–UP鍼で90分の施術でした。

治療風景 · 2019/07/12
以前に治療を担当させていただいた皆様、その後おかげんいかがでしょう。 治療の甲斐あって回復された方も、このような不順な天候が続くと、痛みや辛さが再発しがちです。 せっかく取り戻した健康です。体調の変化に気が付いたら、早め早めの手当てをお勧めします。 皆様の事をいつも心にかけております。 梅雨寒のお見舞いのお葉書をお送りしました。お気軽にご連絡ください。

治療風景 · 2018/11/20
若年性の認知症を患われた患者さんは、転倒をきっかけとしてまだ運動機能はあるのに歩行が困難となってしまいました。9か月にわたる施術によって、歩行機能に改善がみられ、ご家族のみならず、施設の方にも大変喜ばれました。